返回

玛丽苏女主想开了

首页
图片 连载中

写shou:森夏葵

写程:连载中

分型:女生小说

时章:第82章 第82章

01-19

我的书架

简明(^点击展开): 作为一名玛丽苏女主,谢悠悠拥有无边的美貌、数不尽的财产、无数的追求者,以及……求而不得的白月光,和发现被她当成替身黑化了的男主。 看到自己未来剧本的这天—— 谢悠悠:头顶玛丽苏光环,却走对白月光念念不忘、被男主占有折磨这样的苦情路线,到底是为什么想不开? 于是,她决定远离白月光和男主,好好享受她的玛丽苏人生。 许久没被她骚扰的白月光感到不习惯,第一次主动给她打电话,却发现自己已经被拉黑了。 而重生回来的男主,看到谢悠悠约会了一个又一个男人,双眼通红地拽住她的手,哑声哀求:“悠悠,我可以当我哥的替身,别不要我。” 白月光抓住她另一只手,向来淡漠的眼底第一次起了波澜:“不是喜欢我?我同意了,还找什么替身?” 谢悠悠推开针锋相对的兄弟俩:“抱歉,我觉得还是当海王比较快乐!” ==== 下一本→《白月光替身她不当了》 发现自己是炮灰替身后,我假装失忆和男主退婚,结果白切黑竹马不装乖对我下手了!

玛丽苏女主想开了全文阅读

直达底部

第1章 第1章

第2章 第2章

第3章 第3章

第4章 第4章

第5章 第5章

第6章 第6章

第7章 第7章

第8章 第8章

第9章 第9章

第10章 第10章

第11章 第11章

第12章 第12章

第13章 第13章

第14章 第14章

第15章 第15章

第16章 第16章

第17章 第17章

第18章 第18章

第19章 第19章

第20章 第20章

第21章 第21章

第22章 第22章

第23章 第23章

第24章 第24章

第25章 第25章

第26章 第26章

第27章 第27章

第28章 第28章

第29章 第29章

第30章 第30章

第31章 第31章

第32章 第32章

第33章 第33章

第34章 第34章

第35章 第35章

第36章 第36章

第37章 第37章

第38章 第38章

第39章 第39章

第40章 第40章

第41章 第41章

第42章 第42章

第43章 第43章

第44章 第44章

第45章 第45章

第46章 第46章

第47章 第47章

第48章 第48章

第49章 第49章

第50章 第50章

第51章 第51章

第52章 第52章

第53章 第53章

第54章 第54章

第55章 第55章

第56章 第56章

第57章 第57章

第58章 第58章

第59章 第59章

第60章 第60章

第61章 第61章

第62章 第62章

第63章 第63章

第64章 第64章

第65章 第65章

第66章 第66章

第67章 第67章

第68章 第68章

第69章 第69章

第70章 第70章

第67章 第67章

第68章 第68章

第69章 第69章

第70章 第70章

第71章 第71章

第72章 第72章

第73章 第73章

第74章 第74章

第75章 第75章

第76章 第76章

第77章 第77章

第78章 第78章

第79章 第79章

第80章 第80章

第81章 第81章

第82章 第82章

返回顶部